経営理念

ビジョン・ミッション・バリュー


経営理念

ルミナスが最も大切にしている根本指針です。

○経営理念
「笑顔創造」

~笑顔で生きる人づくり~

 

◆当社の前身は、昭和元年に東京で藤井菊太郎が銭湯(公衆浴場)を興し独立したことを起源としています。「世の中の一隅を照らす」という教えを胸に、戦争の惨禍を乗り越えました。その事業精神を受け継いだ藤井智恵子が美容室を興し今に至ります。どんな時代でも世の中の人びとに笑顔を与える「一隅を照らす」存在でありたい。そう願う生命の声、ホスピタリティーが当社の本(もと)となり、事業・業務・サービスをカタチづくってきました。「笑顔を創造し続ける会社でありたい」この想いこそルミナスの経営理念です。


ビジョン

ルミナスが将来実現したい夢・未来像です。

○ビジョン
「愛される百年サロンに」
~日本一のホスピタリティーで理想の美容室をつくりあげ、世界に笑顔を届ける百年サロンを実現します~

◆創業50年の老舗サロンですが、最初は10坪程度の小さな美容室からスタートしました。しかし常に新しい時代の美容を考えて積極的に取組んで参りました。お陰様でのべ100万人の来客数に至り、直営3店舗の美容室も業界水準を超え、少なからずも業界発展に寄与して参りました。しかしながら未だ道半ばの想いです。これからは個人や企業にとって大きく環境が変わる時代です。当社の根本精神であるホスピタリティーをさらに磨き上げ、周りのの人びとや地域・世界の人びとに笑顔を贈り届けられる会社を目指して参ります。


ミッション

ルミナスが担ってきた社会的な責任と役割です。

○ミッション
「ホスピタリティーの再生」

~人を思いやる心の再生を通じて、笑顔で生きる社会に役立ててきました~

◆ホスピタリティーは誰もが持っている力です。しかしながら昨今は、その心が正しく働かず自己中心的で不寛容、人情が希薄な社会の流れになっている気がします。日本は人口減少や超高齢少子の影響で、このままでは若者や子供や孫達、将来世代の社会にも大きな変化をもたらします。当社は美容業を通じて人の想いに寄り添うチカラを培ってきました。このホスピタリティーが、これらの問題や課題を克服する鍵です。当社は「ホスピタリティーの再生」をミッション(使命)とし、常に時代の要請にあった事業と人財の育成に取り組んで参りました。これからも笑顔で生きる社会づくりに役立てて参ります。


バリュー

ルミナスが提供している価値・贈物です。

○バリュー

「笑顔の花束」

~お客様のなりたい自分づくりのお手伝いを通じ、笑顔ライフを贈る~

◆笑顔は全ての種です。笑顔は自分にも他人にもプラスの影響を与える、神様からのステキな贈物です。私たちルミナスは美容業を通じて、ひとり一人個性が違うお客様に真心こめて向き合ってきました。お客様の年代や体質、生活習慣によって異なる「髪や頭皮の悩み」の改善に知識や技術を注いできました。何よりも「似合う髪型」というより「なりたい自分づくり」のお手伝いをしてきたことが、お客様から信頼されてきたことに繋がっていると考えます。そしてもう一つの価値こそ「笑顔の花束」というギフト(贈物)だと信じています。お客様を想う社員スタッフの真心がルミナスが提供している価値です。